「日系人の強制収容のよう」、スタン・ヴァン・ガンディ(SVG)が再びトランプ批判

遠慮なく物を言うことで知られているらしいスタン・ヴァン・ガンディ(SVG、ピストンズ=DETのHC)が、現在世界中を混乱に陥れるドナルド・トランプの大統領令(難民・移民の入国制限措置)について、「(米国政府が第二次大戦中に)日本移民や日系人を強制収容所に入れたり、ヒトラーがユダヤ人を登録させていた時代に逆戻り」などと厳しいコメントをしている。

Detroit Pistons coach Stan Van Gundy took things a step further in his criticism of Trump’s ban, comparing it to Japanese internment and Hitler’s treatment of Jews.

“It’s starting to get really, really scary stuff now,” said Van Gundy. “We’re getting into the days of, now we’re judging people by their religion — trying to keep Muslims out. We’re getting back to the days of, you know, putting the Japanese in relocation camps, and Hitler registering the Jews.”

Luol Deng critical of President Trump’s travel and immigration ban – ESPN

この記事自体は、今回の制限で該当する可能性も懸念されたルオール・デング(LAL)やソン・メイカー(MIL)ーーーいずれもスーダン生まれに関するもの。ただ、人種だけでなくいろんな差別に敏感なNBAのことだから、他の選手や関係者のコメントなども紹介されていて、カイル・ロウリー(TOR)の「あれは間違いなくクソみたいなものだと思う(”I think it’s absolute bulls—.”)」とのコメントも引用されている。

グレッグ・ポポヴィッチスティーブ・カー、SVGの3人がは、トランプが大統領戦で勝利した際にも批判的な意見をきっぱりと口にしていた。なので今回のSVGのコメントもとくに意外なものではない。意外な点があるとすれば、現在進行中の出来事の喩えとして、ナチスがかつて行ったユダヤ人の登録と共に引き合いに出されていることのほうかもしれない。

グーグルが昨晩に「フレッド・コレマツ(Fred Korematsu)」という日系米国人のイラスト(Doodleというらしい)を検索ページに表示していた。この人物についてはWikipediaに比較的詳しい記事が見つかる。

godo720.0

Googleが讃えるフレッド・コレマツ氏 – 移民として米国で戦った日本人の日 – Yahoo!ニュース

何にも学習しない、あるいは学習することを拒否した愚かな連中が、70年以上前に犯したのと同じ過ちを今も繰り返そうとしている、ということだろう。

今のところ、自分でできることも特に思いつかないーーー英国のようにトランプの公式訪問の予定があるという話もまだ聞かないから、それに反対するわけにもいかない。今とりあえず思い浮かぶのは2020年の東京五輪の際に(ポポヴィッチやレブロンも参加する可能性の高そうな)「チームUSAは大歓迎するが、トランプには中指を突き出す」ということくらいだが、トランプもその頃には再選に向けた選挙で忙しく五輪見物どころではないかもしれない。

そういえば1960年にアイゼンハワーの訪日が取りやめになった際の首相は岸信介(安倍晋三の祖父)だったっけ。変なところで時代が繰り返したりしなければいいのだが。

(デングは英国籍を取得しているが、もちろん他人事ではない)

コメントを残す