NBA、人種差別発言のドナルド・スターリングに「厳罰処分」発表

NBAコミッショナーのアダム・シルバーが米国時間29日午後に記者会見を開き、「人種差別発言」の録音テープで波紋を巻き起こしているドナルド・スターリング(LAクリッパーズのオーナー)に対して,生涯出入禁止(Lifetime Ban)と2億5000万ドルの罰金というかなり重い処分を発表。

NBAからの追放(スターリングにLACを手放させること)が難しい状況で考えられるもっとも厳しい処罰ではないかと思われる。じっくりと時間をかけて(本人が手放すように)追い込む、ということなのかもしれない。

下記のESPN記事を見ると、マジック・ジョンソンもマーク・キューバン(DALの名物オーナー)もアダム・シルバーの下した判断を評価するtweetが出ている。

  • Donald Sterling receives lifetime ban – ESPN
  • ….

    “NBA、人種差別発言のドナルド・スターリングに「厳罰処分」発表” への 1 件のフィードバック

    コメントを残す